So-net無料ブログ作成

APEMAN A80[ウェアラブルカメラ] [カメラ]

タイムセールが行われていたのでついにアクションカメラを買ってみました。

APEMAN アクションカメラ 4K WIFI搭載 2000万画素 UHD 2インチLCD 画角調整可170度広角 30m防水 手ブレ補正 HDMI出力 スポーツカメラ バイク/自転車/車に取り付け可能 アクセサリー多数 専用ケース 1050mAhバッテリー×2 ウェアラブル アクションカム (ブラック)
7208円也

amazonだと製品名に「A80」って書いてなく「4K」としか書いていないから少し不安だったけど、無事A80がやってきました。
DSC_0539.jpg
DSC_0543.jpg
開封。防水カバーの開け方が書いてないので不親切。
白い右三角▷のロックを解除して右側の下三角▼のレバーを手前に引き起こせば開きます。
DSC_0545.jpg


アクセサリーはたくさんあるけど
三脚と充電器はないのね。

早速、自転車に取り付けようと固定ベースを・・・・
案の定、ネジの長さが足らず太くなっているフラット部に取り付けられません。

とりあえず、下のような拡張バーを買ってみましたけど、

ヘルメットベースを包帯で固定し、コネクタをつけると、がっちり固定とはなりませんが取り付けられることに、注文後気付きました・・・
DSC_0545.jpg
DSC_0576.jpg

自転車に固定して撮影した動画の手ぶれ補正は期待したほどではありませんでした。
おとなしくEKEN V8sを買っておけばよかったかもね。

メニューの手ぶれ補正は静止画用らしく、動画はジャイロのON/OFFで対応するみたいですね。
回転儀って書いてあるので振動には対応していないような気がします。
DSC_0562.jpg
DSC_0552.jpg

DSC_0571.jpg
荒れたアスファルトだとガタガタと振動する感じはそのまま残っている感じですね。
手ぶれ補正以前に、カメラがブルブル前後方向へ振動しているので、まず余分な振動をしない様なマウント方法を考えないとだめなような気がします。
画質は普通かな? きちんとしたビデオカメラを持っていないので比較仕様がありませんがw


そして昨日メールで長い 補足の使用説明がやってきた。

使用上のご注意:
1.Class 10以上、4GB〜128GBのMicro SDカードをお使いください。新しいカードは、ご使用前にフォーマットして下さい。

★★★SDカードをカメラに挿入して抜け出さない可能性があります。そういう問題が出現する場合、是非こちらを連絡ください。

2.★防水ケースの開け方とアクセサリーの使い方:


3.PDF説明書、アクセサリー組立て図示、WIFIアプリの使用参考、ファイルをパソコンで再生する方法:
リンク:https://drive.google.com/open?id=0B4MGH9qjZDiPTnF6ZnFDQjN1TlU

4.バッテリーの充電時間は約3時間です。
★初回使用の場合、充電時間がはるかに長くなります。
※長時間使用しない場合は取り出して下さい。
※バッテリーをカメラから取り出した場合、日付/時間がデフォルトに戻され、再設定する必要があります。再設定の手間を省くため、バッテリー低下の場合は充電することを強くお勧めします!

5.WIFI:
※スマホにアプリをインストールする必要あり
iOS&Android:FinalCam、FNCam、OKCAM、ZSANYCAM
※金属の熱伝導が早いため、WIFIを使うと側面端子部はかなり高温となり、ご注意ください。バッテリーは50度でも正常動作の耐熱技術処理されたが、長時間のご利用はお避け下さい。

6.30分しか録画できない?
★★使用寿命や写真機能を確保するため、一つの連続録画ファイルが4Gまで(およそ25分~30分)達すると自動的に録画を停止し、電源オフとなるので、持続的に録画するには、ループ録画※をオンにして下さい。

7.ドラレコとしての使用
文字数制限のため、詳細については下記リンクの「05」をご覧ください。
https://drive.google.com/drive/folders/0B4MGH9qjZDiPMm5KWFl5ZDRDVWs

8.HDMI出力
※走行中の録画をそのままHDMI出力でモニターに映し出して見ながら走行することはできないことを、ご了承ください。

9.タイムラプス動画:自動的にタイムラプス動画を作成し、後で録画を編集する手間を省けます。
タイムラプス静止画:撮影モードでタイマーを設定、膨大な静止画を合成してタイムラプスビデオを作れます。※専用アプリ必要



nice!(0)  コメント(0) 

アクションカム物色中 その2 [カメラ]

15000円位でアマゾンでは購入できませんが、海外通販まで候補に入れると

EKEN H8 Plus
https://www.banggood.com/jp/EKEN-H8-Plus-Action-Camera-4K-Ultra-HD-Dual-Screen-WiFi-2_4G-Controller-Sport-DV-p-1103638.html
手ぶれ補正はFHD/30fps以下? 
これについては4Kとかいらないから問題ない。
FHDは120fpsまで撮影できる




THIEYE T5e
https://www.banggood.com/jp/Thieye-T5e-WiFi-4K-Action-Camera-Ambarella-A12LS75-Sony-IMX117-2-Inch-TFT-LCD-Screen-Sport-DV-p-1096037.html?rmmds=search

https://www.gearbest.com/action-cameras/pp_575345.html?vip=780786&gclid=EAIaIQobChMI-vzgt83s1QIVwpe9Ch22XA19EAAYASAAEgKWqfD_BwE



2chでは良いのか悪いのかさっぱりわからない機種です。
性能的にはFHD/120fpsまでいけるようなので問題はなさそう。
youtubeで動画を見ると手ぶれ補正の性能はあまりよくなさげ。


この2機種が候補に上がってきますが

ほんとなやみます。
nice!(1)  コメント(0) 

アクションカム物色中 [カメラ]

自転車や旅行先の動画を撮るためにアクションカム/ウェアラブルカメラを只今検討中です。

 まぁデジカメやスマホでも良いんだけど、手に持って撮影することが面倒なんですね・・・・

ということで、普通の人なら悩まず有名なGoproを買うのでしょうけど、ひねくれ者の私は

 安い奴やん! を探すことにします。

いろいろ調べている最中ですが、今のところ最大の悩みは

5000円出すか
10000~15000円出すか

です。

同じ予算でも色々な機種があるのでまた悩まなければならないのですが、
とりあえず予算5000円は DBPOWER EX5000 に決定しておりますw


基本的には4Kとか高解像度の動画は必要と思っていませんのでFHDあれば十分
画質もそんなに悪く無いみたいですし、タイムラプス動画も撮れるそうです。
しかし、このクラスの機種には、手ぶれ補正がないんですね。
EIS(電子式手ぶれ補正)とかGYRO(ジャイロ)とかいった機能ですね。

この機能をつけようとすると、最初に書いた予算の悩みが出てくるのです。
5000~10000円のクラスは手ブレ機能がついていないもしくはきちんと効いていない機種(ばかり)で、中途半端な価格帯になっているようです。(ただ探し出せてないだけかもしれませんが。)

ということで、EISがついたアクションカムの最初の候補はこれ
EKEN V8s 13999円


youtubeの動画を見る限り、手ぶれ補正はきれいに効いています。
本日のタイムセールは終わってしまいましたが、クーポン(L8M9YHQO)と合わせると10000円ちょっとで買えたのですが、レビューや口コミをよく見てみると、EISが切れないということ、画質があまり良くないということということで、カートには入れてみましたが、現在のところ買わずに終わっておりますw

次の候補
Gitup Git2 14900円
EISのON/OFFあります。手ぶれ補正はばっちり効いているようです。でもちょっと高いかな・・・・
今のところ一番目の候補です。


次は
ThiEYE I60e 6500円
手ぶれ補正ありですが、youtubeにアップされた動画を見る限り、こんにゃく現象がでるみたいで使えないかも。
この機種だけではないですが、 1万円以下の手ぶれ補正が付いている機種は動画に歪みがでるものがあるので、要注意ですね。


SONY HDR-AS300 34980円
手ぶれ補正を考えるなら光学手ブレ補正のこの機種らしいです。
3万5千円なので高いけど中華に2万だすのならここまで頑張ったほうがよいのかもしれません。

APEMAN A80 8480円


nice!(0)  コメント(0) 

三脚が欲しくなった [カメラ]

2016/12/25 追加
SLIK レバブル 300 NK 9000円弱 今なら7500円位
高さはエレベータ無しで1355mm
脚の固定はレバー式
搭載重量が4kg
クイックシュー付き 使い勝手は300FXと比較すると圧勝 価格も3000円ほど安い。
重さが300FXより600g軽い2000g 持ち運びには軽いほうが良いけど、三脚的には重いほうがしっかりしているようなイメージがあるのですけど、どうなんでしょうね?




クールピクス P610の望遠を使ってると安物の三脚だとブレがまるわかり。
例えば、最大望遠で月を撮るとシャッターを押しすだけでもぶれているので、セルフタイマーで10秒設定が必要とか。風が強いとブルブルしているとかで、今すごく新しい三脚が欲しくなっているのです。

でも良いやつはアホみたいに高いのね・・・・

そんなカメラに凝ってないから、そんな高いのは買いたくない・・・買えないんですけどね

ということで少し調べてみているけれども条件的に良さげなやつがない。

予算を1万円にしていると厳しいです。

積載重量を4kg以上とかにすると、条件に合うのは

SLIK エイブル 300 FX のみですわw 価格は11000円弱
高さがエレベーターを伸ばさない状態だと1.275m 少し低いか
足の固定もネジとかでちょっと面倒くさそう
これでも、望遠ズーム~500mmクラスですか。

SLIK(スリック) 三脚3段 エイブル 300 FX 10542円(送料無料)

次の候補がマンフロットのMK293A4-D3Q2 価格は14000円弱
高さは最大1476mm エレベータ無しで1286mmとこれも低いですね
足の固定はレバー式
3WAY雲台なのに水平・垂直が片側ずつ固定できないとか口コミにあるのが問題・・・・



売れ筋の
ベルボン  Sherpa 535II は 14000円弱
高さはエレベータ無しで1364mm
脚の固定もレバー式
搭載重量が2.5kg 
 重さ的にはコンデジのP610は問題ないけど1440mmの望遠でぶれないのか心配



Velbon EX-640 は5千円強
高さは問題なし エレベータ無しで1428mm
脚の固定もレバー式
搭載重量が3kg 
安いのが逆に心配
雲台の取り外しは不可。




すごく悩んでいる最中です。

パナソニック DMC-LX9 [カメラ]

LX7の後継機がやっとでました。

一応LX100が一つ前の後継機らしいですけど、型式が1桁じゃないのはなんで?

LX9
スペックもかなり上がっているので価格も倍以上の85000円程に

センササイズ
1/1.7 → 1/1
画素数
1010万 → 2010万
絞り
F1.4~2.3 → F1.4~2.8
焦点距離
24~90mm → 24~72mm ややスペックダウン・・・
重さ
298g → 310g ほぼ一緒

そして、レンズキャップがなくなりました。

LX7を買って4年ほど経っていますので、欲しい気もしてるのですが、さすがにこの値段は高いっすね。
中古でもいいから安くなったら買うかな・・・・



カメラのキタムラで購入すると [カメラ]

半年前買ったニコンのP610にスタジオマリオの無料お試し券とかいろいろ付いていたのですが、
この無料お試し券が8800円相当で、ヤフーオークションで2000円程で売れました。
a.jpg

ということで、最安値サイトとカメラのキタムラが同じ価格であるのなら、実質お試し券の分安く買えるということみたいです。 キタムラ侮るべからず。


星空の撮影 [カメラ]

ドライブレコーダーのOWL-DR04で星空の動画が撮影できるかなと思い撮影してみましたが、結果真っ黒な映像でした。
F1.8+HDRごときじゃなんも映らないのね。

今度コンデジで挑戦してみるか。
ISO上げるだけでいけるかな?

CASIO EX-FR200 [カメラ]

全球撮影といえば、プリウスなどの上にカメラを乗せ撮影したデータを楽しめる、google ストリートビューが一番馴染みがあると思います。

テレビCMでスマホのギャラクシーがVRの宣伝をしていたりで、最近360°全球撮影ができるようになり、ヘッドセットなどの環境もあわせて整い、個人でわりと簡単にVRが楽しめるようになったみたいですね。
さらには、youtubeとかにもアップできるみたい。

撮影データや編集時間がどのくらいかかるかさっぱりわかっていませんが、旅行のとき撮影していると、見逃した所とかの確認もできたりで、もう一度ゆっくり旅行気分が楽しめるんではないかなと楽しみにしているのですが、実際の使い心地はどんなんでしょうね。
ヘッドセットも老眼はいっているとピントが合うのか心配ですしwwww

カシオの全球撮影カメラ
別売りのレンズユニットを加えると115000円か・・・・ まだ高いですね。






これだとギャラクシー持ってる人は確実に GEAR 360がかなりお買い得ですね。 

昨日のお月さま [カメラ]

三脚がチープなのでシャッターを押すと2秒後も揺れているから微妙に画像がぶれているんですね。

ということで、スマホアプリのWirelessMobileUtility
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nikon.wu.wmau&hl=ja
を使ってシャッターをリモートコントロールして撮影したら綺麗に撮れました。

DSCN0792.jpg
[製造元]
NIKON
[モデル]
COOLPIX P610
[撮影日時]
2016/03/15 18:21:24
[Exifバージョン]
2.30
[画像サイズ]
4608 x 3456
[フラッシュ使用]
いいえ
[焦点距離]
236.5 mm
[焦点距離(35mmフィルム換算)]
1320.0 mm
[シャッタースピード]
1/200 秒
[ISO感度]
400
[絞り]
F6.3
[レンズ開放F値]
F3.2
[露出プログラム]
プログラムAE
[測光モード]
分割測光
[使用ソフトウェア名]
COOLPIX P610 V1.1

を2028x1676にトリミングしています。

スマホには1440x1080のサイズにリサイズしたファイルが取り込まれるようです。
DSCN0792.JPG

P610用にバッグを買ってみた [カメラ]

先日まで100均の中がマイクロファイバーになっているA4の袋を使っていましたが
アマゾンで安めのバッグを見つけたので買ってみました。

lowepro ショルダー バッグ フォーマット 140 2.6L ブラック 365119


口コミでは120でジャストサイズらしいですが、ちょっと大きい140の方が安いので安い方にしましたw

中はこんな感じで、P610を横向きにいれて、さらに普通のコンデジももう一個入れられる位のサイズ。
DSC_0041.jpg
DSC_0042.jpg
ポケットもあるので、予備バッテリーやメモリーカードを入れる場所にも困りませんよ。