So-net無料ブログ作成
検索選択

吹屋ふるさと村 [岡山 ローカルねた]

以前、哲西町から岡山市へ帰る時にナビで最短ルートを通らされた時に通過した吹屋ふるさと村へ行ってみました。
通過した時はとんでもない道を通らされたので、今度は太い道をということで、国道180号から県道85号を通るルートにしました。
この県道85号線では毎年秋に高梁 吹屋ふるさと村大会という自転車のヒルクライムレースが行われるそうです。一応観光バスが通るルートらしいのですが、途中車線が無くなったりする細い道になる所があるので、バスが対抗してくると大変かも。

お昼過ぎに到着したので、早速食事を取ることにしましたが、ラ・フォーレ吹屋のレストランは営業時間外で、ぐるぐる周囲を回って、メイン通りの西の端にある駐車場へ車を止め、西の端の少し奥にある、藤森食堂さんへ入りました。
DSC_0498.jpg
店内には、金魚とメダカの水槽が置いてあり、メダカは大量に繁殖しておりました。

そばとうどんがメインです。どちらも手打ちだそうです。
そばも捨て難かったんですが、腹が減っていたので、ボリューム感のある肉うどんにしました。
DSC_0500.jpg

山菜おこわのおにぎりも追加注文。うどんより先に出てきたので、ぬくぬくのおにぎりをパクパク。
DSC_0499.jpg
うどんもコシがあり美味しかったですよ。

そして町並みを散策。
写真のように工事中の建物が多かったですが良い感じの通りです。
DSC_0501.jpg

こちらが東の端ですが、自動車の侵入はご遠慮くださいと看板が出ているのですが、結構車が入ってきますので、散策中はプリウスなどのハイブリッド車やリーフなどの電気自動車にご注意あれ
DSC_0502.jpg

DSC_0505.jpg
DSC_0504.jpg
DSC_0509.jpg
DSC_0507.jpg
DSC_0508.jpg

このメイン通り以外にもベンガラ屋根の集落はあるのですが、想像していたよりかなりコンパクトな町並みでしたが、人もそんなに多くなくのんびりした時間を過ごせる良いところだと思います。
ベンガラで染めた衣料品や地元の醤油やお味噌などお土産物も色々売ってますので、お店に入って時間つぶしも良いかもね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。