So-net無料ブログ作成

台湾 黒落花生 黒金剛を買ってみた [食べ物]

袋を開けた瞬間に、パンに塗るピーナッツクリームの濃厚な匂いに襲われます。
DSC_0434(1).jpg

外皮を割ると中から黒い内皮のピーナッツが現れました。
いつも見るピーナッツより少し小ぶりで、一つの鞘に基本4~3粒入っているようです。
DSC_0435.jpg

味は期待しすぎたせいもあるのか、少しがっかり感がありました。
普通のピーナッツよりは美味しいピーナッツであるのは間違いないようですが、バターピーナッツみたいに味がついていないので素朴な甘さ&少し濃厚な味。
黒皮はそのまま食べても気になりませんし、簡単に剥けます。
とりあえずピーナッツ好きな人にはおすすめできると思います。

でも、正直100g200円ならカシューナッツやアーモンドの方が美味しいです。
100g100円以下で買える台湾ならではのおみやげかな。台湾行ったらまた買っても良いかな~


以下、前回の記事
ダイヤモンド・プリンセスのクルーズ旅行中にディナーでご一緒になったご夫婦に九份で食べた内皮の黒い落花生が、それはもう大変美味しかったということだったのですが、基隆で地上に降りなかった為購入できずにいた黒落花生です。
たぶん台湾製とあわせ黒金剛という日本にない品種なので、普通の落花生とは違うのではないかと睨んでおります^^;

売り切れ前の価格は3袋(300gx3)1499円で送料無料だったみたいですが
現在は送料別料金ですが問い合わせすれば、購入できるようです。

1袋300g入り
2袋まで@680.- 3袋以上だと@500.-

台湾で購入すれば600g 150NT$なので、単価的には倍ぐらいしますが興味が有る方は問い合わせてみてください。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0